非ポイント限定【江崎グリコ株式会社】夏こそ冷え対策!温順へスペリジンプロモーション

腹式呼吸

体を温める手軽な方法として、腹式呼吸があります。

腹式呼吸は、体を冷やす炭酸ガスを吐き出し、
体を温める酸素を取り入れます。

深い呼吸は体を温め、浅い呼吸は体を冷やすことになります。

息を吐く時は、おへその下にある丹田に意識を集中させ、
お腹と背中をくっつける感じで、十分にへこませます。

息を十分に吐くと、吸気は息を吐いた分だけ自然に入ってきます。

その際、背筋は伸ばします。

ボニック

BYE-10ダイエットプログラム

プライベートジム【RIZAP】

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。